Engine

プライシング

思い通りのプライシングが簡単に設定できます
もう、IT部門に依頼する必要はありません

Conveyor Belt

新しいプライシングを直ぐに試すことができます

収益化のためにはプライシング・パッケージを常に見直す必定があります。Zuoraでは設定レベルの作業で迅速に対応可能です。

設定レベルの操作

プライシングプランの変更も簡単な設定で実現

40以上の課金モデルに対応

定額制から階層型の従量課金まで様々な課金モデルの中から選択可能

請求開始のタイミングも選択可能

契約後直ぐに請求、アクティベーション後に請求など、選択するだけ

請求の頻度も選択可能

月、年、四半期などのあらゆる請求頻度も設定可能

プライシングによる競合との差別化を実現できます

プライシング戦略に応じてプロダクト毎に異なるプライシングプランも設定可能

従量型

使用量に応じた課金

階層型

階層に応じた使用量課金

プロモーション

ディスカウントやクーポンなどプロモーション

請求の頻度

年・月・週などの頻度

請求開始のタイミング

契約、納品、アクティベーション後

請求計算のタイミング

バッチ処理、スケジュール、随時

全てのセールスチャネルにおけるプライシングを一括管理

全てのチャネルに対するプライシングを一括管理。変更の際も簡単な操作で全てのチャネルのプライシングに反映可能

Pricing Engine

プライシングの変更による
バックオフィス業務の混乱はもう起きません!

Zuora Central Platformは、プライシングの変更に伴って必要な請求、売上計上、税金などの変更も自動で対応可能。
もうプログラミングやシステムの改修は必要ありません

ルール・エンジン