Collect

サブスクリプションの回収プロセスを最適化

Watch a video

サブスクリプションビジネスの回収プロセスは複雑で苦痛を伴います

取り扱う請求書が増え、支払い方法が増え、支払い拒否の理由も増え、そして対応の手段も増えるばかり―そのような企業では、考えられ得る決済技術を完備し、支払い拒否分の回収を最大限に自動化して効率化できる、最新のソリューションが必要です。

これがCollectを開発した理由です

Collectはサブスクリプションエコノミーにおける回収の成功率を最大化するための自動化ソリューションです

自動化されたインテリジェント・リトライ

クレジットカードの支払拒否のために収益を失っていませんか。焦点を絞ったスマートなリトライロジックによって、その収益の大部分を取り戻すことができます。Zuora Collectは、幅広いリトライルールとアクションを調整し、一度に起きた大量の決済処理の失敗について支払拒否の根本原因に焦点を絞って対応します。

回収のタスクとプロセスを自動化

顧客が決済に失敗したときや請求書の支払期日が過ぎているときに、Zuora Collectを利用すれば、各顧客シナリオに合わせた自動督促プロセスを迅速に構築し、一時停止、再開、メール/SMS通知の送信などのアクションによって、期日の過ぎた請求書の支払を促すことができます。

すべての回収タスクを一元管理

収益管理者がCollectで実現できること:

  • 支払期日の過ぎたアカウントへの回収担当者の割り当て
  • アカウントおよび回収のステータス表示
  • リマインダの設定、他のユーザーに対するタスクの作成、アカウントフィードへのメモの付与およびファイル添付
  • 回収担当者および市場セグメントごとの回収成功率に関するレポート作成