Happy Business Starts Here

Happy Business Starts Here

Home : Products : RevPro : ASC 606 & IFRS 15

The ASC 606 Clock is Ticking!

 

「あなたが今、焦りを感じているといいのですが」

-Google社、会計責任者、Josh Paul氏

新しい収益基準が多くの企業に影響を与えます

誰もが影響を受ける新しい収益基準
新しい収益基準は、この四半世紀の会計における最大の変更点と言ってよいでしょう。これらの収益基準は1つの最重要原則に基づいています。それは「企業は、商品やサービスが顧客に提供されたときに収益を認識しなければならない」というものです。

これらの基準は、以下の単純な5段階モデルを中心として制定されています。

ASC 606 subscription, new revenue standards, new revenue standards saas

新基準の意味するところ

まもなく施行される収益基準は、財務部門にとって悩みの種であるばかりか、特に、サブスクリプションベースの企業にとっては、販売、マーケティング、価格設定の戦略にも大きく影響を及ぼすものとなる可能性があります。

企業は、現在のビジネスのやり方、今後の価格設定や販売の計画、新しい収益基準に対応するために必要な対策について、入念に検討する必要があります。

Zuoraの収益認識ソリューションは、ASC 606、IFRS 15の両基準に対応します。もう、コンプライアンスについて思い悩まずに、成長に重点を置くことができます。

検討すべき7項目

See what other companies are saying

(about their ASC 606 implementation)
find out here

Need ideas for ASC 606 implementation?

(Check out our 2017 action plan)
get it now

「この収益基準は、ここ10年で最大の会計基準の変更点です。すべての業界に影響があり、すべての企業が該当します。この指針は、一部の例外はありますが、顧客とのあらゆる契約に効力が及びます」

 

-Bloomberg

「今、目の前に、1990年代後半以来の破滅的な会計の嵐が迫っています…新しい年次報告期間は2018年12月15日に始まります。もうすぐそこです」

 

-CRM Buyer