Happy Business Starts Here

Happy Business Starts Here

Home : Products : RevPro : Why Choose RevPro

RevProが選ばれる理由

なぜ多くの企業がREVPROを選ぶのか

ルールベースのエンジン

収益認識のポリシーとルールは企業によって異なるため、それに合わせてシステムを簡単に設定できる収益認識/予測ソリューションが必要になります。

シームレスな統合

RevProの実績あるルールベースのエンジンが、お使いのERPおよびビジネスアプリケーションとシームレスに統合され、収益認識プロセス全体が自動化されます。

業界標準

RevProは現在利用できる中でもっとも広範に展開されている収益認識ソリューションです。また、進んで自分の経験を共有してくれる安定したユーザーコミュニティがあることも提供できる価値の一つです。

スプレッドシートの一掃

手作業によるスプレッドシートの利用は、修正や誤り、ペナルティの発生などの大きなリスクがあります。これらの手作業のプロセスの監査にかかる時間や費用も企業の大きな負荷になっています。さらに、スプレッドシートでは会計のライフサイクルを通した取引量や取引の流れに対処できず、確認に時間を要し、結果として決算期間のサイクルが長期化します。

コンプライアンスへの対応

RevProでは、スプレッドシートが、スケーラブルで自動化された監査可能なソリューションに置き換わるため、既存のポリシーや会計指針へのコンプライアンスの対応が実現できます。手作業による取引やシステム設定の変更が追跡、報告されます。また、ポリシーや指針の変更を体系的に実行して、確認することができます。

新しい収益のガイダンス(ASC 606/IFRS 15)の存在によって、収益認識を自動化してコンプライアンスに対応することがかつてないほど重要になっています。このような自動プロセスでは、データの品質を確保するための一定の準備が必要になるため、今こそ始めるタイミングです。

決算期間の短縮

RevProによる定期的な処理、標準化、自動化によって、ユーザーは問題を未然に特定し、解決して、生産性の向上と決算サイクルの短縮を実現できます。

監査にかかる期間や費用も削減できます。

収益認識の標準化と効率化

RevProのルールベースのエンジンによって、複数の地域や組織をまたがったビジネスプロセスおよび会計ポリシーの標準化が可能になります。

収益発生のシナリオをRevProで自動的に処理できるため、収益担当のユーザーは大量の計算をせずに、より複雑な、あるいは独自の取引の確認に時間をかけることができます。

リアルタイムの収益の可視化

RevProでは、期末のスプレッドシートの確定を待たなくても、取引をリアルタイムで処理して確認することができます。財務システムに送られる収益エントリが自動的に生成されます。収益の詳細については、組織全体のユーザーが、その役割や職務に応じてRevProで利用できます。それらの詳細情報を既存のレポート作成/ビジネスインテリジェンスアプリケーションで活用することも可能です。

正確な予測機能

RevProのルールベースのエンジンを各企業の固有のニーズに合わせて設定し、収益認識のタイミングを管理することができます。その設定により、今後予定されている収益についての「収益ウォーターフォール」と、予定のない繰延収益や未処理分の収益認識のタイミングを予測するためのルールが生成されます。

二つのレポート作成

RevProは、一般会計原則およびIFRSの既存指針と新規指針の下で二つのレポート作成機能を提供する唯一の収益自動化ソリューションです。この機能により、企業はRevProでどの移行方式を利用すべきかを決める際のシナリオを設定できます。また、ボタンを押すだけで簡単にレポートを作成して、実施中の両方のシナリオのレポートを取得することができます。

なぜ、経営者がRevProを選んだのか

収益担当責任者

ミスの削減

タイムリーな決算

リアルタイムの可視化

収益認識のエキスパートによる設計

ITプロフェッショナル

シームレスな設定と統合

時間やリソースの最小化

追加システムを必要としない

24時間365日のサポート

CFO

コンプライアンスへの確実な対応

コスト削減

監査の時間と費用の削減

多くのグローバル企業での実績

WE’VE ALREADY GOT YOUR BACK

Zuoraはサブスクリプションを理解するための情報を提供しています