eBook

Forrester TEI Report:
Zuora Revenueの総経済効果

サブスクリプション、物販、サービス(保守、コンサル)、従量課金サービスなどが混在するようになり、企業のプライシングモデル、会計処理は年々複雑さを増しています。そのため、決算プロセスもさらに複雑になり、ヒューマンエラーが起きやすくなるとともに、何週間もかかることがあります。時間が浪費され、リスクも増えることで、収益予測が困難になります。戦略的な経営判断に貢献を実現するためにはどうすればよいか?「Zuora Revenue」は、収益を自動的に認識、照合、分析し、煩雑な作業を自動で行うことができ、早ければ締め日に決算が完了、同時に新たなインサイトを活用して収益に関する戦略的な決定を行うことができます。

Zuora は Forrester Consulting 社へ委託し、Total Economic Impact (総経済効果) 調査を実施。企業がZuora Revenueで実現する可能性がある潜在的な投資対効果 (ROI) をしました。本レポートでは、エクセルやマニュアル作業に依存した収益認識プロセスから、Zuora Revenueを利用したプロセスへ切り替えることで、企業がどのようなメリットを得られるかについて、数値に基づき検証した結果をご説明します。

  • 決算にかかる時間を50%短縮
  • GTM戦略導入に伴う業務効率の75%向上
  • 収益契約レビュープロセスで85%の時間削減。